2019.12.07 1:01 am - 東岳澄 / 日々のあはひ

 

どうも、金曜日担当の東です。

少し0時を過ぎてしましましたが、まだ起きている方がいる事を願って投稿しちゃいます。

 

他のメンバーから、お前早く書けよとせっつかれながらも、所属していたバンドサークルの引退ライブがあったりで、なかなか書けずにいました、すみません。

 

 

さてさて、2月の公演に向けていよいよ稽古が本格化してきているわけですが、今回の公演ではグッズも少し作ろうという事で、そちらの準備も進めています。

 

まずは、公演パンフレット。

これは割と販売されているのを目にしますね。

過去の作品の事や対談記事、また劇評家の方にあはひについて書いて頂いたりと、様々なコンテンツを考えています。

 

そして、Tシャツ。

これ作ったところで買ってくれる人いるのか…?という感じですが、勢いで作ることになっちゃいました。

しかも、せっかく作るなら普段から着られるかわいいやつが良いなんてみんなが言うもんだから、グッズ担当大臣に任命された古館は大変です。

予算の低さに頭を悩ませながら、色々考えてくれてます。

 

果たしてどうなることやら…見かけた際は、是非一度お手に取って見て頂けると嬉しいです。

 

 

そして、これはグッズではありませんが、主宰の松尾がいつの間にかこんな物を作っていました。

 

 

そう、「どさくさ」初演の、LINEスタンプです。

いや、お前暇かよ。こんなの作っている暇があるなら、早くバイトしてこの前貸した3000円を返せ。

しかも手作りにしてはちょっと出来が良く、早速劇団のグループラインに度々登場してきています。

 

ほぼ使う機会はないと思いますが、LINEコインが余っちゃって仕方がない方、購入してみてはいかがでしょうか。

僕も気が向いたら買ってみます。

 

 

ちなみに、アイキャッチの写真は、有川浩さんの「シアター!」という本です。

高校生の頃に買ったのを、久しぶりに読み返してみました。

若手劇団が主人公で、300万に膨れ上がった負債を二年以内に返すために、奮闘するという物語。

当時はこんな世界もあるんだなあというくらいで読んでいましたが、演劇に携わるようになった今ではやたらと共感してしまいます。人生何が起きるかわからないですね。

とりあえず面白い本なので、ぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか。

 

 

それではまた。

 

 

logomark

「劇団あはひ」は早稲田の演劇プロデュース集団です。
主宰: 大塚健太郎・松尾敢太郎。
次回『短編_傘』11/3-4(早稲田祭公演)。

© 2018 gekidanawai, Waseda Univ. All rights reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。