杉山さんWS113-4_191115_0007

謎の自信を持った日(Vanessa)

Vanessaです~

タイトルのセンスなさすぎです。というかわけわからないです。すみません。

今回はこの間、高本の言っていた、舞台美術の杉山至さんとのワークショップについて書きたいと思っています!

順番はちょっと違いますが、二日目の事を話します。

まずは、「イメージを形にする」ということで、目を閉じながら、鉛筆をゼロから削るという作業をしました。カッターで鉛筆を削ったことない世代で、しかも目を閉じてやるので、本当に怖かったです。そして、完成した後、みんなの完成品を見て比べるのがとても楽しいです。「性格が出てるなあ」と。

☝これが松尾が削った鉛筆です。隣に描いてあるのはどんな鉛筆にするかのイメージです。結構できているなと思います。

写真はないですが、高本は細かく削っていて、時間内は芯が出てこなかったです。私のは性格通りで、大雑把です。削ったカスがあちこちに散らかっていました。恥ずかしい。

次に、「触覚-スケッチ-ダンス」ということをやりました。それぞれ気になる触覚を描き、そして似たような表現を描いた人とチームを組んで、それに沿ってダンス・パフォーマンスを作ってみんなの前でやりました。

二日目なのかな、一日目より慣れてきて、より自分の意見や考えを発信できるようになったと思うので、恥などを捨ててやってみたけど、やはり今思い出せばやばい人になっていたと自分も思います。でも結果的にはいいパフォーマンスだと思います!!(謎の自信)

☝床で転んでいる私。肩こりと髪の毛の塊役(?)でした。

見る人はパフォーマンスをスケッチして、出し合って、気になったスケッチを選んで、またダンスを考えるわけです。他人のスケッチなので、意味がよくわからないものが多くて、それもそれで面白かったです!!意味分からない曲線を呪いの手の動きにしてみるとか、想像力を生かしました!

今回のワークショップは、私として一番の事は、舞台を作ることでした。毎回パフォーマンスをするときに、見る人はどこで見るのかを指定することができますので、どういうふうに観られているのかを意識するようになり、真ん中に座ってほしいとか、見切れを避けるために客席をどこに置けばいいのかなど、色々と遊べるので、楽しかったです!!

今後、2月の本多劇場での公演に向けて、杉山さんから色々と学んでいきたいです!!

明日には新しい告知があるので、ぜひフォローしてください!!

それでは!!

910-16 美濃加茂公演_190919_0067

『ソネット』岐阜公演終了!! 生活編(Vanessa)

お久しぶりです!ヴァネッサです!

先日、第12回早稲田大学・美濃加茂市文化交流事業学生演劇公演『ソネット』を無事終わりました。

岐阜公演は、劇団あはひが初めて東京から飛び出して、他の都市でやった公演です。それに、今まで、合宿に行ったこともなかったので、今回は合宿みたいで、2つの楽しみがあります。

美濃太田駅に着いた私たち

今回、岐阜に行く人数を最小限にしたので、以前やっとことない仕事もやってみました。照明用の板を切ったり、会計したりして、新たな体験なので、たくさん勉強しました。

野外劇なので、稽古や仕込みも全部外でやりました。美濃加茂市はとても暑く、毎日体感温度41度ある中、作業するのはとても大変でした。また、雨の日もあって、それでちょっと涼しく感じることができました。以前は、2回の本番も結局雨で室内で行ったこともあったらしいので、本番は晴れで本当に良かったと思います。

共同生活について、自分の仕事以外に、私は生活班として、高本と料理、洗濯と買い出しを担当していました。9人の共同生活なので、私と高本はまるで大家族の母親みたいで、家事をやっていました。買い出しの時に、ずっと予算内で賄えるようにものを選んでいて、すっかり主婦の気分です。あはひの皆はほとんど全員大食いなので、一回分の料理をするには大変でした。自分はもともと普段料理しない人なので、作れるのは冷やし中華やパスタなど簡単な料理ばかりだが、9人分の食材をただでさえ切るにはとても時間がかかります。毎回、いつ完成できるのかを予測するのは全然できませんでした。しかし、いくら大変でも、みんなが私の料理を完食するのを見て、うれしく感じます!

水の箱買い(運搬するのが大変)

また、夜になって、みんなでゲームしていました。UNOをやって、女性陣がどんどん上がっていき、男性陣が苦戦していて、どうしても終わらないのを見て、本当に爆笑しました!さらに、みんなで「ニムト」というゲームにはまりました。数字のカードをどんどん並んでいくゲームで、一回やり方わかると、本当に簡単なゲームですが、運がとても必要なゲームだと私は思います。(ちなみに、私は全然できなくて…)古館の話を引用すれば、何も考えないでカードを出した方が意外と行けそうです。また今度も、やりたいなあと思っています!

筋トレやっている役者たち

それでは、私の報告はここまでです!公演についての感想はぜひ役者たちのブログを楽しみにしてください!

64725271_2700786393269385_7482783527369441280_n

飲み会だよ(Vanessa)

お久しぶりです!やっと私の回が回ってきました!😁😁😁

twitterをフォローしてくださっている方々もたぶんご存知でしょうが、もう一回ご報告させていただきます!

この度、「CoRich舞台芸術まつり!2019春」で、この間上演した『流れる』がグランプリを受賞しました!ありがとうございます!そして、ご出演いただいた上村聡さん(遊園地再生事業団)が演技賞を受賞しました!おめでとうございます!👏👏👏

↑なので、昨日、祝賀会を行いました!次の作品も準備しなければならないので、テンションはそんなに高くはない(ワイワイな感じではなかった、後ろに座っていたサラリーマンたちが余程騒いでいる感じだった💦💦)が、私たちなりにしっかりとお祝いしました。残念ながら、役者の古館が体調不良のため、参加しませんでした。まあまあ、また今度、改めてみんなで集まろう!

また、次の公演に向けて、今は週2か3回くらいみんなで集まって、稽古や準備が進んでいます!先週では、箸休めの時、大喜利をやりました。私にとって初めての大喜利なので、イマイチやり方と狙い方がよくわからなかったんですが😅😅、これからはどんどん精進していきたいと思います!(負けず嫌いなので💪💪)あと、この間、私は稽古の後、油そばデビューしました!早稲田で3年生になって、初めて油そばを食べるなんて、恥ずかしいです…これからはポイントカードでも作って、店の人に顔を覚えてもらえるようにします!!💪💪

最後に、高本が前回にも言っていたように、年2月の下北沢本多劇場での公演に向けて、出演者オーディションをやります!ご興味のある方は、是非ともお気軽にどうぞ!

オーディション要項

(オーディションで何をやればいいのか話し合っていて、もし私のアイデアを使ったらうれしいなぁと思っています!)

それではまた!👋👋👋

 

ヴァネッサです!(Vanessa)

皆さま、お久しぶりです!ヴァネッサです!💁🏻‍♀️
先日、メンバー全員でミーティングして、将来とか劇団あはひのことについて改めて話し合いました。
そして、箸休めの時、『流れる』のチラシについてみんなの意見が分かれたので、ブログを読んでいる皆さまに聞きたいです!

チラシの上の部分を白い空だと思いますか?それどもただの白い背景色と思いますか?
女子は白い背景色だと思うのに対して、男子はなんと空と思っていました!
正解はただの白い背景色なんですが、ちょうど男女の意見が分かれたので、そこには性差があるのかなと、面白かったです!
(『流れる』の予約は2月15日がスタートとなります!お忘れずに予約してくださいね!)

実は、私は今一時帰国で香港にいます!🇭🇰🇭🇰🇭🇰
今はちょうど旧正月なんです!!
で、うちは大家族なので、たくさんの親戚と会って、お年玉をいっぱいもらっています😆😆🧧🧧🧧
稽古とか参加できなくて非常に残念だし申し訳ないと思いますが、お土産を買って来ますので、まだご要望がある方はこっそりと私に言ってくださいね!🤩🤩

そして!なんと!明日はいよいよ『流れる』の1回目の稽古なんです!!!!
ぜひ次回のブログを楽しみにしてください!

Vanessa

こんにちは😃ヴァネッサです!

こんにちは😃ヴァネッサです!
早速私の番が来ました。
初めての投稿なので、自己紹介をさせていただきます💁💁

まず、私は香港出身で、日本に来たのはちょうど3年間です!
日本語はまたまた勉強が必要ですが、どうぞお許しくださいね〜
そして、趣味はクラフトをやることです。高校ではOdyssey of the Mind(OM)という国際大会に出たことがあります!
日本ではお馴染みではないですが、OMというのは、クリエイティブ問題解決コンテストのことです。
例えば、『封筒の中に入っているものすべてを使って、一番長い距離を作りなさい』とかです。
紙やペーパークリップだけで、それ をとにかくずっと長く繋がっていく方法や、終いには入っていた封筒をその長さに加えたりして、どんな形でもいいので、発想の転換を競うものです。そして、演劇部門もあって、問題解決になるように話を作って行くのです。
非常に面白かったです!

それから!!!!
前日、やっと初めて全員揃ったミーティングがコットンクラブで行いました!!
しかも、開始時間は夜の24時からです……(コットンクラブは夜中まで開いているのは知らなかった……😳😳)
みんなの役割分担、そして今後のスケジュール🗓について話し合いました。みんなが眠くなったというか、生産力がなくなるまで(注:4時 15分 😜😜)店にいました。

早速ですが!12月に3日連続で読書会をやるのです!📖📖📖
チラッと読んだだけだけど、もう楽しみです!
実は読書会やったことないので、どうなるかわからないが…とにかくやってみるのです!
では…話はここまでにして、今後も劇団あはひをよろしくお願い致します!🙌🙌🙌

logomark

「劇団あはひ」は早稲田の演劇プロデュース集団です。
主宰: 大塚健太郎・松尾敢太郎。
次回『短編_傘』11/3-4(早稲田祭公演)。

© 2018 gekidanawai, Waseda Univ. All rights reserved.