S__68812810

あはひの休日(松尾)

2週間前は、行けるメンバーでスノーボードに行ってきました。劇団あはひは、早稲田大学内のサークルとして登録はしてあるものの、どんなに小さなサークルでも企画するBBQやお花見などの季節の風物詩を全逃ししてきました。あはひ唯一のレジャー体験といいますと、2年前に埼玉のトランポランドまでトランポリンをしに行ったこと。これだけです。まあなんと地味なサークルだこと。もうちょっと華のある団体でありたいですね。

 

トランポリンと高本彩恵

 

こんにちは。松尾です。
いやそうはいっても、スノーボード、めちゃめちゃ楽しかったです。僕は、人生で2回目のスノーボードだったので転びまくりましたが、皆なかなか上手でしたね。昔は、幼稚園の園長先生に引っ張られて無理矢理スキーを教わった記憶があるのですが…。スノーボードはてんでダメでした。

 

 

さて本日(3月23日)は、皆で牡蠣を食べました。生牡蠣で食べたり、バター醤油で焼いて食べたり…。僕は広島出身なので懐かしいなって思いました。皆で殻を取って剥いで。すごく楽しかったし美味しかった。食べた後は皆で話し合いましたよ、もちろん。

誰がお腹をこわすか楽しみですね。牡蠣をなめちゃあきません。
絶対誰かがお腹を壊すと思っているんですけど。

 

今、演劇界は大変重苦しい雰囲気を背負っていますが、我々も、学生劇団、とはいえどしっかりこの現状を受けとめて活動してまいります。今後とも劇団あはひをよろしくお願いします。

B4219582-A88E-4E58-9951-D8BCD6C01FD9

日々(古館)

どうも、土曜日担当だった古館です。

先週東から話があったように、担当曜日に変更がありました。といってももう日付は変わって土曜日になってしまったのですが。ぜひ金曜日担当の古館になってもご愛読いただけると嬉しいです。

 

ところで、たまにしか書かないメンバーのそのたまにがおもしろいのってなんか悔しいですよね。悔しいというか、やられた、みたいな。

なんだかんだみんなのブログをかなり楽しみにしてしまっている自分がいるので。わたしもおもしろいって思われてたらいいなと思わずにはいられません。

 

そういえば先日、ずっと行きたかった吉祥寺にある古本屋さん「百年」に行ってきました。近くには「一日」という姉妹店もあります。

とんでもない品揃えと大変好みなジャンルの偏り(?)で、いつまででもいられそうな気持ちになりました。無限に本が買いたいよ〜〜。

とはいえわりと本を探したり選んだりするのが好きで積読してしまいがちなので、せっかく買った本を読む時間をきちんと作れたらいいなと思います。小学生の頃の自分が知ったら悲しむくらい読書量が減ってしまっている最近なので。

 

あと、友達と行った居酒屋さんで出会ったほやの塩辛がとっても美味しかった、というご報告もしておきましょう。

みなさんほやって知ってます?わたしは知らなかったので検索してみたところかなりグロい感じの画像を見ることができたのですが、怖いもの見たさで頼んでみたら驚きの美味しさでした。貝類ではないらしいですが貝類っぽい味わいなので好きな人にはおすすめです。日本酒にも抜群に合います。

 

なんて感じで今週は地味なわたしの近況報告になってしまいました。元気にやっています。

そして実は我々あはひ、先日ちょっと愉快な遠出もしてきたのですがそれはまたきっと誰かの記事で。ホーム画像はそのヒント(?)です。

 

また、パンフレットの追加分についてなのですが、注文を完了したため届き次第順次発送という形になるかと思います。大変お待たせしてすみません。

戯曲集も尽力しておりますのでもう少々お待ちください……!!それではまた来週!!

IMG_3774

夜の来訪者(小名)

昨日の、月曜日の話です。

久しぶりに実家に帰って、小学校からずっと仲良くしている友人と遊んで、東京に帰ってきたのは二十二時を過ぎた頃でした。電車は混雑しすぎず、でもいつもより少ない気がする、街中もなんだかいつもよりはというくらいで、都内は割とまだ何とも言えない中途半端な雰囲気で、どうしようかなという感じです。

自宅について、掃除や洗濯をして、YouTubeをみながらちょっとだらだらしていました。最近は携帯の調子がすこぶる悪く、充電してもつかなかったりで結構困っています。帰路で完全に使い果たしましたから、家ではパソコンを使っていましたが、LINEをインストールしていないので、それはそれで落ち着くんですが、まあ、だれとも連絡がつかないという時間が帰宅後1時間半くらいあったんです。

そんな時間、23時過ぎくらいでしょうか、インターフォンが鳴りました。東京の一人暮らしだと、営業、勧誘、配達、苦情くらいが考えられるところです。後ろ二つには覚えがありません。かといって、こんな時間に前二つはやってきません。いや恐怖ですね。ついに初の苦情でしょうか。まあ、なんかはっきりとわからなくても、行っちゃうんですよねこういうときって。とりあえずドアの覗き穴で確認すればいいやと思って。前二つの時は大抵見えないところにいるんですが、恐る恐るのぞいてみると、そこには何者かがしっかりと姿を現しました。なんでしょう。

 

正解はスパイダーマンです。

 

 

 

まあ本当はこうなんですけど、

 

 

 

覗き穴からみますとね、完全にこれなんですよ。

 

 

純粋な疑問が意識できるかできないかくらいの時間で駆け巡りました。「えスパイダーマンああ。」っていう。うちは松尾家と学校の間にあります。彼が「夜のランニング」がてら訪れたのでした。それでも出るのが遅れて、「あれここじゃなかったかな。」とかいいながら帰ろうとしていましたが、もし間違っていたら、彼を知らない人からすれば、「え…?スパイダーマン…?」であったことでしょう。

そして10分くらい滞在して、折角なのでうちの近くの神田川沿いを少し歩いて、その後別れました。

 

かなり久しぶりの投稿です。すいません。四月からWSやら何やら始めようというところなので、ぜひまた見守って頂けるとありがたいです。

 

S__94388236

自炊(松尾)

母からLINEが来ました。「人の油そばまで食うな」と。昨日一緒に銭湯に行った友人は僕のお腹を見て「あっ」とだけ言いました。その友人が教えてくれたのですが、普段から腹を引っ込めて生活するようにすると腹筋が付く上にお腹も引っ込んでいくそうです。やってみたのですが、これを意識すると自然と姿勢も良くなるので結構おすすめです。でもめっちゃ疲れるので、僕はたぶんもう二度とやらないと思います。

 

前回に便乗して昨日観た映画を。ラッセル・クロウ魅力的でした。

 

こんにちは。松尾です。

最近すごい自炊モチベが高いです。集中稽古で夜遅く帰っても、スーパーに出かけて、材料買い込んで肉じゃが作ったり、カレーをゼロから作ったり、スペアリブ作ったり…。料理しているときは何も考えなくていいから気分転換になります。

第3回公演『ソネット』の美濃加茂公演では、皆の夜食にチャーハン作ったり、この前うちに劇団員が飲みに来たときも夜食にチャーハン作ったり。皆がうまいうまいと食べてくれるのが意外と嬉しくてたまに家でチャーハン練習します。可愛いとこありますね僕も。なんつって。

ただ一人暮らしの自炊って、いかにコスパよく腹を満たすかみたいなとこあるじゃないですか。だから基本的には米が進むものを一品作る訳です。カレーとかね。そしたら案の定米が進むから昨晩とか一人で3合食べました。だから太るんだね。

二週にわたって自分のデブ活を紹介してきましたがあまりにも需要無いと思うので、短いですがこの辺にしときます。そして、時刻はまもなく22時30分。今から劇団員の東君と電話をしながら夜のランニングをしてまいります。今まで培った脂肪を筋肉へと変えていかねば。それでは。行ってきます。

シングルマン

担当変わって(東)

どうも、新たに土曜日担当になりました。東です。

これまで土曜日は古館の担当だったのですが、毎週バイトの夜勤が被ってしまうらしく、大変だから変わってくれという事で、金曜日担当だった僕と交代になりました。

まあ大した違いはないのですが、ちょっと新鮮ですね。

 

せっかくなので、これを機にもう少し更新頻度を上げられるように頑張りたいと思います。

 

 

公演が終わって3週間が経とうとしています。

最近の劇団あはひはと言いますと、これからの活動について話し合ったり、お酒を飲んだり、高本の家でマリオパーティーをやったりしています。

話さないといけない事は山積みで、前回公演の振り返りもまだ続いています。

やはり初めての本多劇場だったということもあり、反省点が出るわ出るわ…。

ホワイトボードいっぱいに書き出された反省点に立ち向かうのは、なかなか根気が必要ですが、少しずつ改善に向けて前進出来ている気もしています。

 

ミーティング後、近くの居酒屋にて

 

そういえば、前々回のブログで松尾が言っていた筋トレ計画。

僕も一緒にやるつもりだったのですが、新型コロナの影響で大学のジムが使えなくなってしまい、しばらくお預けになりそうです。残念。

ちなみに松尾は、相変わらず自分の油そばを食べた後に、高本の残した分もしっかり平らげています。

本当に痩せる気はあるのか…。

これ以上彼のお腹がぽっこりしないように願うばかりです。

 

 

 

 

前回公演の振り返りの一環として、観客の方々が書いて下さったアンケートのまとめ作業も始めています。

このアンケートの存在と言うのは、上演する方からすると本当にありがたいもので、劇団員一同見るたびに喜んだり励まされたりしています。

時間を割いて書いて下さった皆様、ありがとうございました。

舞台の感想や、独自の解釈など読んでいてとても面白いし、自分達では気づかなかった部分を指摘してもらい、なるほどと思うことも多々あります。

良かった点、良くなかった点、どちらも次回公演に活かしていきたいと思います。

 

 

良いアイキャッチ画像が無かったので、最近借りて観た映画の写真にしちゃいました。

せっかくなので、ちょっと紹介します。

世界的なデザイナーでもある、トム・フォードの初監督作品「シングルマン」

主演は、「英国王のスピーチ」などにも出演していたコリン・ファース。

長年連れ添ってきたパートナーを事故で失い、人生を終わらせる事を決意したゲイの主人公の、最後の一日を描いた作品です。

監督の美学が作品の細部までよく表れていて、とにかく映像が美しいです。どのカットを切り取っても絵になるくらい。

ただ、映像美や世界観だけの耽美な映画であるかと言われるとそんな事はなくて、タイトルからも伺える様に、この映画の主題でもある、人が抱える孤独を繊細に描いています。

決して明るい映画ではないんですが、悲しく暗いだけの映画でもない。不思議と心に残る作品でした。

 

とりあえず素敵な作品なので一度観てみてはいかがでしょうか。

 

 

それではまた。

logomark

「劇団あはひ」は早稲田の演劇プロデュース集団です。
主宰: 大塚健太郎・松尾敢太郎。
次回『短編_傘』11/3-4(早稲田祭公演)。

© 2018 gekidanawai, Waseda Univ. All rights reserved.