照明ワークショップ

ソネット朗読も終わり(高本)

こんにちは。高本です。

吉田健一訳『ソネット』(『十四行詩抄』)の朗読がすべて終了しました。

毎日お付き合いいただき、ありがとうございました。

第134番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1302191577947807744?s=12

第137番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1302547010344505345?s=12

第138番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1302912505971240960?s=12

第147番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1303635765646172160?s=12

第149番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1304016159218442240?s=12

第150番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1304358345478873088?s=12

第152番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1304725457187692545?s=12

役者陣も、毎日撮影お疲れ様でした。

撮影ではセミの鳴き声に悩まされていたようですが、一気に涼しくなり、秋を感じる気候になりましたね。

あはひでは、お世話になっている照明さんに照明のことを教えていただくワークショップを開いていただいたり、講師の方を招いて役者陣に向けたワークショップをしたりと、今後に向けて学びを深めています。今回の写真は照明ワークショップの際の一枚です。

どちらもとても充実したワークショップで、それぞれに発見も多かったようで、大変有意義な時間になりました。

今後も他のワークショップを予定しているのでとても楽しみです。今後の創作等につなげていければと思います。

ワークショップの詳細については、ここのところ私ばかりが投稿してしまっているこのブログで誰かが紹介してくれることを期待して、今回はこのあたりで終わります。

それでは。

ゴーギャン

秋(高本)

高本です。

『十四行詩抄』の朗読も、いよいよ終盤になってきました。

最後までぜひお楽しみください。

第96番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1299285820520587264?s=12

第107番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1299660583298424832?s=12

第110番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1300011498526269440?s=12

第127番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1300386273081790464?s=12

第129番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1300741439219855360?s=12

第130番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1301099202903040002?s=12

第132番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1301499394416467969?s=12

急に涼しくなってきましたね。だんだんと秋を感じています。役者陣は朗読するのにセミの鳴き声にまだ悩まされると言っていました。

ちなみに今日の写真は、先日美術館に行った時の写真です。ゴーギャンの作品です。早速、芸術の秋といった感じでしょうか。

 

それから、古館里奈が挑戦しているミスiDのカメラテストが無事終了したようです。本人が楽しめたと言っていたのでなによりです。結果発表はまだですが、引き続き応援よろしくお願いします。

 

それでは。

nomimono2

8月も終わり(高本)

高本です。

水曜日担当だったはずなのに、気づけば木曜日に投稿していて、今週は金曜日になってしまいました。

最近忙しくなり、急に現実が見えてきて心に余裕がなくなってきたので、苦手な料理に挑戦してみたり、アロマを買ったり、大好きなコーヒーをインスタントではなく粉にしてみたり、入浴剤を入れてみたりと、QOLを上げるべくがんばる毎日です。これを読んだメンバーは普段の私のずぼらさから信じてくれないかもしれませんが、ほんとです。今日の写真は、充実してきた家の飲み物たちです。

さて、今週も、朗読のまとめです。

第55番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1296397440157802496?s=12

第64番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1296754416876388352?s=12

第71番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1297111570418290688?s=12

第81番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1297483112222347264?s=12

第87番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1297863770115432454?s=12

第90番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1298204685560512512?s=12

第91番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1298581043318894592?s=12

第93番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1298934634672041990?s=12

 

早いもので8月ももうすぐ終わりです。大学生活も終わりに差し掛かり、考えなければならないことがたくさんあり、メンバーもそれぞれ忙しそうだし、私もいろいろと焦ることの多い日々ですが、一日一日大切にしたいと思います。

待っていてくださるお客様のためにも、メンバー全員で乗り越えていきたいです。

それでは。

ソネット夏

今週も(高本)

高本です。

今週も、引き続き更新されたソネット朗読のまとめをします。

第33番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1293849917740351488?s=12

第34番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1294221059554590720?s=12

第35番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1294575043867860992?s=12

第42番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1294938060925280256?s=12

第43番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1295306235139338240?s=12

第44番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1295660263950016513?s=12

第48番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1296035425337794560?s=12

役者陣、毎日頑張っておりますのでぜひご覧ください。

 

暑い日々が続いていますね。

昨年の今頃は第3回公演『ソネット』の公演の直前で、暑いなかみんなで稽古に励んでいたことを思い出しながら、今年はしっかり引きこもっています。夏休みにも関わらず特に変わり映えのしない日々ですが、飽きることなく、本を読んだり映画をみたり、そんな毎日を送っています。

今後に向けてしっかり準備の方も進めていきたいと思います。

 

今日の写真は、『ソネット』の地方公演を行った、岐阜県美濃加茂市での様子です。滞在した1週間は夏を感じる楽しい合宿でした。素敵なところで公演させてもらい、感じることも学ぶことも多くありました。

それではまた。

どさくさアユミたか

公演中止ですが、引き続き頑張ります(高本)

高本です。
昨日Twitterで発表しましたが、9月公演が中止となりました。感染状況を鑑みながら準備を進めて参りましたが、劇場からの要請を受け、中止の決断を致しました。
楽しみにしてくださっていた皆様、申し訳ありません。
ツイートしたら沢山の方が見てくださって、また、残念だったね、などのお声をいただいて、公演ができないことに改めてとても寂しい気持ちになっています。
本当に残念ですが、前向きに、次に向けて動き出したいと思います。

 

『十四行詩抄』(ウィリアム・シェイクスピア、吉田健一訳『葡萄酒の色』岩波文庫所収)朗読は日々アップしております。先週から新しく投稿した動画はこちらです。

第24番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1291313730421104641?s=12

第25番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1291675897276243968?s=12

第27番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1292034246211600384?s=12

第28番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1292401257341005824?s=12

第29番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1292780088031772672?s=12

第30番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1293130773453664257?s=12

第32番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1293487497842851840?s=12

 

皆様と劇場でお会いできる日は遠のいてしまいましたが、引き続き頑張って参りますので、今後とも変わらぬ応援のほど、よろしくお願いします。

本多舞台

近況報告(髙本)

ご無沙汰してます。高本です。

長らく更新できておらずすみません。

 

あはひも最近少しずつ活動を始めました。

今日は、その活動をまとめます。

 

1.昨年上演した劇団あはひ第三回公演『ソネット』の原典である、『十四行詩抄』(ウィリアム・シェイクスピア、吉田健一訳『葡萄酒の色』岩波文庫所収)を所属俳優たちが毎日一篇ずつ朗読する企画を始めました。

シェイクスピアが書いた『ソネット』は全部で154篇あるのですが、そのうち、吉田健一さんが翻訳した(『葡萄酒の色』に収録されている)43篇を朗読します。

これまでの朗読はこちら↓

第18番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1289501289949220864?s=21

第20番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1289867714375245824?s=21

第21番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1290227428216823813?s=21

第22番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1290596919882833920?s=21

第23番 https://twitter.com/gekidan_awai/status/1290954134384857089?s=21

明日以降も引き続きTwitterにアップしていきますので、ぜひお楽しみください。

 

2.所属俳優 松尾敢太郎が、ジャルジャルリモート生配信企画「けん玉兄弟やらされてる奴」に出演しています。一部の出演ですが、ぜひご覧ください。

https://youtu.be/edbD6wnIu0A

 

3.所属俳優 古館里奈が、「ミスiD2021」に挑戦中です。先日一次選考を突破し、カメラテストへと進出しました。応援のほど、よろしくお願いします。

https://twitter.com/miss_id/status/1285878182302769154?s=21

 

近況はこんな感じです。私は、やっと大学の前期が終わり、レポートの提出を終えたところです。今後に向けて劇団でも話し合いを重ねていますし、私自身も成長していかなくてはと思っています。なかなか思うように活動できない時期ですが、できることを日々頑張っていきたいと思います。

 

写真は今年2月の本多劇場公演のために、昨年劇場に見学に行った時の写真です。よくわからないポーズをしているのは松尾です。

 

ではまた。

27760

好きな女優さん(高本)

高本です。

例年なら、もうすぐ待ちに待ったGW……!という感じですが、今年はもっと前から毎日が日曜日のような生活をしています。そんなこんなで何度も担当の水曜日を逃してしまいました。すみません。

 

最近はというと、あはひはオンラインミーティングを行い、今後のことを話したり、古館も言っていたように同じ本を読んで感想を共有したりしています。

 

私は、本を読み、撮り溜めた映画と舞台映像を観て、これまでの劇団の書類整理や制作的振り返りをしたり今後のためにマニュアルやテンプレートを作ったり、と忙しくしています。コロナの不安はありな

がらも、おうちで過ごす時間はそれなりに充実しています。

うちにある撮り溜めた映像たち

 

 

先日、映画『ティファニーで朝食を』を観ました。主演はオードリー・ヘップバーン。オードリー・ヘップバーンは私が(多分)唯一「好きな女優」として熱く語れる人物です。最近の役者さんだと、どこかリアルすぎて、この人!とはっきり言い切ることがなかなかできません。

小学校3年生くらいの時に『ローマの休日』を観て、衝撃を受けました。ちょうど演劇の世界にどっぷり足を踏み込み始めたくらいの頃だったと思います。その圧倒的美しさ、存在感と言ったら……!そんな言葉で済ませてしまうのは当時の私も納得いかないと思いますが、とにかく強く魅了されてしまったのです。

それから夢中になって写真集を集め、通っていた小学校にあった彼女の伝記だけでは飽き足らず、彼女にまつわる本が多い図書館を探し出して読み漁りました。

オードリー・ヘップバーン展が開催された時には、期間中通いつめました。会場内では「ムーン・リバー」が流れていました。当時は未見だった『ティファニーで朝食を』の劇中歌を口ずさみながら帰った記憶が、オードリーが劇中で歌っているのを観て蘇りました。

懐かしいと同時に、夢中になっていた当時の私、どこか初心を思い出したような感じです。

そんな思い出にも浸りつつ、明日もおうち時間を充実させたいです。

流れるたか

去年の今日(高本)

こんばんは。高本です。

今日から4月、新年度ですね。

大変な世の中ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

先週は東京芸術劇場シアターイーストにて上演した玉田企画『今が、オールタイムベスト』にて制作助手として参加させていただきました。初めて外部の現場でお仕事させてもらったので、緊張の日々でしたが、本当にたくさんの発見と学びがあり充実していました。来年の『流れる』の再演も、頑張りたいと思います。

 

今日は、観劇予定だった『桜の園』が中止になり、とても落ち込んでいます。この状況では仕方がないとわかっていながらも、やっぱり、チケットを買って楽しみに待っていた舞台がなくなってしまうと悲しいですね……。稽古や準備をされてきた主催者側も苦渋の決断だっただろうなとも思い、本当にやりきれない気持ちです。

 

あはひはしばらく公演の予定がないとはいえ、今後について考えています。ミーティングもオンラインになりました。

先の見えない状態で、焦ることも少なからずありますが、せっかくの時間を、本を読んだり映画を見たり、インプットする機会にしたいねとみんなで話しています。また、少しずつ今後に向けて準備していけたらなと。

早くコロナが収束に向かうことを願いつつ……。

 

そういえば去年の今日は『流れる』(初演)の楽日でした。

 

あれから一年、あっという間で、そしてたくさんの経験と挑戦をさせてもらいました。来年には京都THEATRE E9と東京芸術劇場シアターイーストで再演ツアーができるなんて、当時は思ってもみませんでした。

 

今後も、多くの方に楽しんでいただける舞台が作れるように、挑戦を続けていきます。

引き続き、劇団あはひを気にかけていただければ幸いです。

それでは。

どさくさ再演

『どさくさ』終演しました(高本)

高本です。

久しぶりの更新な気がします。

 

劇団あはひ第四回公演『どさくさ』、先日無事千秋楽を迎えることができました。

この公演のために一年近く準備を続けてきたので、終わってしまったことが未だ信じられません。案内状やチケットの送付のために朝から郵便局に行くこともないし、打ち合わせも稽古もなくて、1日に送るメールの量も減り、睡魔と戦いながらパソコンや台本に向き合う必要もなくて、日々の暮らし方がわからなくなっています。

 

 

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。たくさんの方に観に来ていただけて、とてもとても嬉しかったです。

今回の公演は、これまで以上に多くの方に支えられ、助けられて行うことのできた公演だったなあと思います。

まずは、オーディションに参加してくれて出演してくださった鈴木望生さん、演奏の稲葉千秋さん。稽古場では色々なアイデアを提供してくださいました。鈴木さんの舞台での振る舞いには惹きつけられたし、稲葉さんの演奏で幕が開き、幕が閉じる時は本当にわくわくしました。

そして、直前まで変更や調整に応じてくださりながら、素敵な舞台を作ってくださった舞台スタッフの皆様、当日の運営をしてくださった制作スタッフの皆様、音楽、衣装、宣伝美術などを担当してくださったスタッフの皆様に感謝致します。

また、アフタートークに来ていただき、楽しいトークをしてくださった、杉山至さん、ドミニク・チェン先生、徳永京子さん、佐久間宣行さん、重松清先生。

それから、他にも様々な面でアドバイスをくださった方、お力を貸していただいた方々がたくさんいらっしゃいます。

そして、当時まだ旗揚げ公演と早稲田祭での短編しか上演していなかった、学生の劇団に、夢のような挑戦をさせてくださり、最後まで応援してくださった本多劇場の方々に、感謝致します。

この場を借りて全ての方々にお礼申し上げます。ありがとうございました。

 

私たちにとって、大変貴重で有意義な経験になりました。私はいつも公演が終わったら、もうやりたくない!演劇なんか辞める!と言う時期がしばらくあるのですが(そしてもちろん結局辞めない)、今回は学んだこと、得たものがいつになく多く、もっとこうしてみたい、と考えることも多くて、全く辞めたい気持ちにもならず、まだまだここから頑張らなきゃ!!といつになく前向きな気持ちです。

 

劇団あはひ、次は9月に早稲田小劇場どらま館にて新作、来年1月京都E9、2月東京芸術劇場シアターイーストにて、<CoRich舞台芸術まつり!2019春>にてグランプリを受賞した『流れるー能“隅田川”より』を再演いたします。

楽しみに待っていただけますと幸いです。

 

最後に、初演からお世話になり続けている瀬沼英恵さん、上田悠人くんありがとう。たくさん助けられました。そして劇団員のみんな、ありがとう。

稲葉さんと鈴木さんも含めこのメンバーで、長い稽古期間をともにし、作品と向き合い、そして上演できたことが本当に本当に幸せだったなあと心から思います。

 

今後も、劇団あはひ、精進して参ります。応援のほど、宜しくお願い致します。

DSC09583

嬉しいお知らせ(高本)

高本です。

今回も投稿が翌日になってしまいました……。

 

Twitterではもうお伝えしましたが、嬉しいご報告です。

昨年8月から9月にかけて、東京と岐阜にて上演した『ソネット』(作:大塚健太郎)が、<かながわ短編演劇アワード2020 戯曲コンペティション>最終候補作品に選出されました!

大賞は、3月20日KAAT神奈川芸術劇場にて行われる公開審査により決定します。

本当に、嬉しいです。

劇団あはひ、ますます精進してまいります。

まずは2月『どさくさ』、ぜひご覧ください!

 

そして私は、月曜日にその日締め切りのレポート2本をなんとか提出したので気を抜いていたら、今日の午後に出さなければいけないレポートが!まだ!全然なのです!今から頑張ります。

 

それでは。

logomark

「劇団あはひ」は早稲田の演劇プロデュース集団です。
主宰: 大塚健太郎・松尾敢太郎。
次回『短編_傘』11/3-4(早稲田祭公演)。

© 2018 gekidanawai, Waseda Univ. All rights reserved.