2020.04.01 11:37 pm - 日々のあはひ / 高本彩恵

こんばんは。高本です。

今日から4月、新年度ですね。

大変な世の中ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

先週は東京芸術劇場シアターイーストにて上演した玉田企画『今が、オールタイムベスト』にて制作助手として参加させていただきました。初めて外部の現場でお仕事させてもらったので、緊張の日々でしたが、本当にたくさんの発見と学びがあり充実していました。来年の『流れる』の再演も、頑張りたいと思います。

 

今日は、観劇予定だった『桜の園』が中止になり、とても落ち込んでいます。この状況では仕方がないとわかっていながらも、やっぱり、チケットを買って楽しみに待っていた舞台がなくなってしまうと悲しいですね……。稽古や準備をされてきた主催者側も苦渋の決断だっただろうなとも思い、本当にやりきれない気持ちです。

 

あはひはしばらく公演の予定がないとはいえ、今後について考えています。ミーティングもオンラインになりました。

先の見えない状態で、焦ることも少なからずありますが、せっかくの時間を、本を読んだり映画を見たり、インプットする機会にしたいねとみんなで話しています。また、少しずつ今後に向けて準備していけたらなと。

早くコロナが収束に向かうことを願いつつ……。

 

そういえば去年の今日は『流れる』(初演)の楽日でした。

 

あれから一年、あっという間で、そしてたくさんの経験と挑戦をさせてもらいました。来年には京都THEATRE E9と東京芸術劇場シアターイーストで再演ツアーができるなんて、当時は思ってもみませんでした。

 

今後も、多くの方に楽しんでいただける舞台が作れるように、挑戦を続けていきます。

引き続き、劇団あはひを気にかけていただければ幸いです。

それでは。

logomark

「劇団あはひ」は早稲田の演劇プロデュース集団です。
主宰: 大塚健太郎・松尾敢太郎。
次回『短編_傘』11/3-4(早稲田祭公演)。

© 2018 gekidanawai, Waseda Univ. All rights reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。