2018.10.11 9:38 pm - 日々のあはひ / 大塚健太郎

こんにちは、主宰の大塚です。
この度HPがリニューアルして、見ての通りブログがつきました。
比較的やる気のある劇団員が代わる代わる更新していこうと思います。

このHPは、Twitterでもお知らせした通り、遊園地再生事業団の制作チーム「ルアプル」のメンバーであられる、ウェブデザイナーの相馬称さんに作っていただきました。相馬さん、ほんとにありがとうございます。
どうして図々しくも相馬さんにそんなお願いができたかといえば、ひとつは我々が走り高跳びという共通の趣味を通じて知り合った陸上仲間であるということですが、もうひとつには、話は遊園地再生事業団と早稲田小劇場どらま館の共催で上演された「14歳の国」(作・演出  宮沢章夫)の、顔合わせのために行われた飲み会まで遡ります。遡るといっても、それはまだ2ヶ月前くらいの話です(「14歳の国」には、自分と、総務の高本(彩恵)が演出助手として参加しました)。
そこで、偶然隣の席にいらした相馬さんに、HPがまだきちんとしていないという話をぽろっとしたところ、「手伝おうか?」と言っていただいたのでした。
そんな飲みの席の話にもかかわらず、相馬さんには「14歳の国」と同時進行でこのHPを作っていただきまして、あの、なんというか、ほんと、すいませんでした。

そして、「14歳の国」終わりました。

さて、休む間もなく来月の3日と4日に、番外公演『短編_傘』というのをやります。
早稲田祭参加企画ということで、気軽に、ふらりと来ていただければと思います。
稽古の状況などもこのブログで投稿していくので、よろしくお願いします。

それでは。

 

logomark

「劇団あはひ」は早稲田の演劇プロデュース集団です。
主宰: 大塚健太郎・松尾敢太郎。
次回『短編_傘』11/3-4(早稲田祭公演)。

© 2018 gekidanawai, Waseda Univ. All rights reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。